●HDD/SSD/DLT等の電子記録媒体(オンサイト)出張破壊サービス ビジネス特許取得


特許番号:特許第6734498号  

>  発明の名称:情報記録媒体の破壊装置の管理方法

>  特許権者:神田智一、唐鎌益男

>  特許出願日:2020/06/16

>  特許査定 :2020/07/07

>  特許登録日:2020/07/13


● 店頭(ショールーム内)法人向けHDD/SSD持込みデータ抹消・破壊サービス


店頭オンサイトレンタル料金

基本個数以上は個数課金となります。(オンサイトレンタル価格表参照)

ダウンロード
Crush Box シリーズ 一覧 カタログ.pdf
PDFファイル 697.6 KB

●東京R&D事業所 開設無料レンタルキャンペーン実施中

HDB15、HDB-30V,DB25IIでの店頭破壊は障がい者就労支援パソコンの寄贈を条件に、東京R&D事業所開設無料レンタルキャンペーンを行なっています。(2020年12月末日まで) 

(1台から対応)

 

iPADのデータ抹消で困っていた店頭破壊サービスの様子。
マテリアル寄贈を条件に無料で内蔵フラッシュメモリーの取り出し破壊サービス。  

 

日東ホルカムにお持ち込みいただいたお客様のブログに店頭破壊サービスの様子を紹介いただきました。

ありがとうございます。


法人向け【 課金料金 】

 

ビックカメラ・コジマ・ソフマップグループで行われている店頭HDD破壊サービスを、日東造機グループだからできる 法人様向け店頭オンサイトレンタル(CrushBox物理破壊を貸し出し)サービスを開始。

 

HDD/SSD/LTO持参いただき破壊作業の動画と破壊証明書の発行、不要HDD等の寄贈、都市鉱山アートの制作(返礼品)までを行うワンストップソリューションサービスです。


最高峰のHYBRIDデータ複合破壊機DB-60HB-WHのご利用も可能です。(HDD1個 ¥2,200-)

DB80SSD(SSD1個 ¥1,500-)DB60PRO(HDD1個 ¥1,500-)

 

 

追加オプション:HDD/SSDをパソコン本体からの取り出し費用は台500円~3,300円です。(税込)

*パソコンを寄贈いただける場合のHDD取出しは無料です。(ディスクトップパソコンのみ)

 破壊証明書の発行は有料です。(2枚500円/40個毎に200円/税別)

*ご利用時間(1時間 約200~MAX500個)大量破壊の場合は出張破壊サービスをご利用ください。

 



● 当日、立ち会い持ち込み破壊サービス


DB-60HB-WH、DB-60PRO、DB-80SSD、MB-35Ⅲ等、 店頭持込みデータ抹消サービス&寄贈( 基本料金)

Crushbox電動シリーズで店頭持ち込み電子記録メディア破壊サービス、HDD/SSD/LTO等、全ての電子記録媒体の破壊が可能。最大300個 

¥45,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日1


NITTOH-HORUKAMUだけの破壊HDD、パソコン等の買取りサービス(市場価格以上の返礼品/ネクタイピン、ラペルピン、キーボードストラップと相殺)